HOME > 新着情報 > 新商品「現地確認レポート」スタート

新着情報

新商品「現地確認レポート」スタート

このたび東京経済では4月21日より新商品「現地確認レポート」を開始しました。

「現地確認レポート」は、「その会社はどんな外観なのか?」「本社や工場、店舗、代表自宅などは今どんな状況になっているのだろうか?」などの事案に対し、東京経済の社員が貴社の代わりに実際に足を運んで確認するサービスです。写真添付に加え、書面で現場の状況を生々しくレポートします。不良債権の償却や売却のための客観資料としてもお使いいただけます。

詳しくは、こちらよりご確認ください

その他の新着情報

2020年7月10日東経夏期情報会中止のお知らせ

梅雨明けが待ち遠しいこの頃ですが、会員の皆様におかれましてはますますご清栄のこととお慶び申し上げます。 さて、毎年恒例の夏期情報会につきまして、本年は当初…

この記事へ ▶

2020年6月17日「上場ゼネコン49社」~格付レポートのご案内

コロナの影響で決算発表が一部遅れましたが、ようやくナカノフドー建設を除いて出揃ったことを受け、恒例の格付レポートを発刊します。便宜的に年初から5月29日までの株…

この記事へ ▶

2020年6月2日東経情報夏季特集号について

我々東京経済すべての社員が想い続けていること。 「社会へ貢献し信頼を持たれる東経」これは、先人より脈々と受け継がれてきた東経三訓と呼ばれるもののひとつで、わた…

この記事へ ▶

2020年5月29日新型コロナウイルス感染症に関する取組みについて

お客様各位 はじめに、新型コロナウイルスの感染拡大に鑑み、罹患された皆さまには心からお見舞いを申し上げます。また、犠牲になられた方、ご家族ご関係者の皆さまには…

この記事へ ▶

2020年5月15日マスク1万枚を北九州市に寄贈いたしました

弊社は5月13日、新型コロナウイルス感染防止のためマスク1万枚を北九州市に寄贈いたしました。…

この記事へ ▶

新着情報一覧を見る ▶

▲トップへ